「風俗」の記事一覧(2 / 2ページ)

風営法の改正で変わるデリヘル店を取り巻く様相

風俗業界で大きな割合を占めるデリヘル店 『日本の風俗嬢』という書籍によると、2011年のソープランド店の数は、1250店ほど、店舗型ヘルス店は、820店ほどです。デリヘル、ホテヘルといった無店舗型性風俗店の届出数は、1万・・・

風営法の改正で本籍確認が不要? 風俗求人はどう変わる?

2014年10月、風営法が改正されました 『風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律』(以下、風営法)は、1948年の『風俗営業取締法』から始まり、名称変更や内容を改正しながら今日に至っています。 その風営法が、2・・・

違法営業の風俗店にだまされない求人活動のために

風営法による開業にあたっての許可と届出 風営法で、バーやパチンコ店、ゲームセンターなどは、風俗営業に規定されます。これらの店舗は開業にあたって、各種書類の作成と提出、警察による実査があり、公安委員会の“許可”が必要です。・・・

バンスをしていても風俗嬢の権利は風営法で守られます

借金の形で、遊郭に売られるという話は、昔のことだと思っていませんか。もちろん、公娼制度が廃止された現在に、遊郭は存在しません。しかし、父親が事業で失敗して多額の負債を抱えて自殺、育児放棄した母親がホスト遊びに狂い、取り立・・・

風営法に基づいた優良風俗店の求人

「風営法はよくわからないけど、とりあえずちゃんとしたお店で働きたい」という人も多いと思います。 そういう人は、優良な風俗店の求人が集まったサイトを参考にするのがおすすめです。 特にmikke(ミッケ)は求人情報が探しやす・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ